Skip to main content Go body Go Menu
G03-8236672469

Upbit、ボイスフィッシングを防ぐ...現行犯が警察に検挙される

NSP NEWS AGENCY, By SANGJIN BAK Journali, 2018-06-18 19:43 JPD7

(Seoul=NSP通信) SANGJIN BAK Journalist = 暗号通貨取引所のUpbitを運営するドゥナムは今月11日自社の異常取引感知システムに摘発されたボイスフィッシングの事例を素早く対応して投資者被害を成功的に防いだと明かした。

まず、Upbitはボイスフィッシンを感知してすぐ該当利用者に出金停止の措置及び案内SMSを発送した。そして次の日に出金停止の措置の解除を要請するためにお客様案内センター を来訪した利用者を怪しく思い、素早く捜査段階に突入した。

Upbitは会員の詐欺に関わってるかを把握するために企業銀行に詐欺口座の登録確認を要請し、その過程でボイスフィッシング犯罪者に登録されている事を発見して警察に通補、容疑者を現行犯として検挙する事ができた。

G03-8236672469

ドゥナムのイ・ソクウ代表は「Upbitは事件・事故の予防のため、業界最高レベルの感知システム及び専門人力を保有している」と「市場を先導する事業者としてこれからも市場秩序の浄化のための努力を続けていく」と述べた。

NSP通信/NSP TV SANGJIN BAK Journalist, psj554@nspna.com
著作権者ⓒ韓国の経済ニュース通信社 NSPNEWS·NSPTV。 無断転載 - 再配布禁止。