Skip to main content Go body Go Menu
G03-8236672469

現代・起亜自動車、東南アジアでEV活用 モビリティプロジェクト開始

NSP NEWS AGENCY, By sora kim Journalist, 2018-11-19 10:41 JPD7
#기아차(000270) #현대차(005380) #電気自動車 #EV

(서울=NSP통신) sora kim Journalist = 現代自動車と起亜自動車がシンガポールミッドビュー・シティに拠点を置く配車アプリ運営企業であるグラブに史上最大規模の投資を決定、2019年から電気自動車(EV)基盤のモビリティサービスを開始する。

これにより現代・起亜自動車はグラブに2億5000万ドル(約2840億ウォン)を投資する計画である。

今回の投資をきっかけに現代・起亜自動車はグラブのビジネスフラットフォームに自社の電気自動車のモデルを活用した新たなモビリティプロジェクトを進める。

G03-8236672469

これを通じて現代・起亜自動車は現地の大手企業とのパートナーシップを活かした新しい市場攻略法で自動車の新興市場として浮上している東南アジアで販売拡大及び持続的な収益創出基盤を確保できるだろう。

現代・起亜自動車はグラブと共に2019年のシンガポールをはじめ東南アジアの主要国に電気自動車を活用する新たなモビリティサービスを稼動することで東南アジアの共有経済市場に本格的に参加することになる。

NSP通信/NSP TV sora kim Journalist, aoiakisora@nspna.com
著作権者ⓒ韓国の経済ニュース通信社 NSPNEWS·NSPTV。 無断転載 - 再配布禁止。