404国民銀行・現代商船、輸出入業務のデジタルエコシステム構築関する業務協約結ぶ - NSP NEWS AGENCY(Japanese)
Skip to main content Go body Go Menu
G03-8236672469

国民銀行・現代商船、輸出入業務のデジタルエコシステム構築関する業務協約結ぶ

NSP NEWS AGENCY, By sora kim Journalist, 2019-06-27 16:57 JPD7
#国民銀行 #現代商船 #エコシステム #貿易 #関税

(서울=NSP통신) sora kim Journalist = 韓国の国民銀行と現代商船が27日、汝矣島(ヨイド)本店で輸出入業務のデジタルエコシステム構築のための業務協約を締結した。

今回の業務協約で両者は輸出入市場に参加するすべての構成員間の貿易書類情報をデジタル化。これを活用して複雑な資金清算業務を簡素化できる「KB統合物流フラットフォーム」の構築に相互協力することにした。

KB統合物流フラットフォームは昨年発売した電子貿易ソルーションと連携された輸出入エコシステム構築事業の一環として輸出入企業と関税士、船社の相互間の物流(通関)費用を生産する際もデジタル化された各種の貿易書類の情報を金融に接いだフィンテックサービスである。

G03-8236672469

現代商船は代金収納業務が自動化され関税士は代金を支払った後に入金証を登録する必要がなくなる。これにより輸出入業務が簡素化されるだろう。

国民銀行は関税事務所までサービス領域を拡大し輸出入エコシステムを完成していく予定だ。

NSP通信 sora kim Journalist aoiakisora@nspna.com
著作権者ⓒ韓国の経済ニュース通信社 NSPNEWS·NSPTV。 無断転載 - 再配布禁止。