404農心、米国第2工場はLA近くの「コロナ」に設立 - NSP NEWS AGENCY(Japanese)
Skip to main content Go body Go Menu
G03-8236672469

農心、米国第2工場はLA近くの「コロナ」に設立

NSP NEWS AGENCY, By minjung kim Journali, 2019-09-04 10:02 JPD7
#農心 #米国第2工場 #コロナ

(Seoul=NSP通信) minjung kim Journalist = 農心は米国に第2工場を設立し、グローバル市場に新たな跳躍を宣言した。 農心は3日、米国の新工場敷地をカリフォルニア州LA近くのコロナ(Corona)に決定した。

新たに設立する米国第2工場は、来年初めに工事を開始し既存工場の3倍規模、約15万4000平方メートル(4万6500坪)の敷地内に建てられる計画だ。 工場建設に投入される金額は計2億ドルで、農心創立以来最大の規模だ。

特に農心は 油湯麺(油に揚げた麺)生産設備だけがある既存工場と違い、第2工場には乾麺と生麺の生産能力を備え健康とプレミアム価値を打ち出した製品を披露する予定だ。

G03-8236672469

農心の関係者は「現在、東部地域のシカゴとニュージャージーに物流センターがあり、10月からはダラスでも新たな物流センターを運営する予定」とし、「西部は生産基地とし、東部は主要地域への物流拠点として、生産と流通の効率性を高める戦略」と説明した。

農心の米国第2工場は、2021年末に稼動する予定だ。工場の 稼動が本格化されれば、2025年まで米州地域で現在の2倍を超える6億ドルの売上を達成するという目標だ。

NSP通信 minjung kim Journalist alswjd5176@nspna.com
著作権者ⓒ韓国の経済ニュース通信社 NSPNEWS·NSPTV。 無断転載 - 再配布禁止。