404サムスンSDS、アジア太平洋地域のブロックチェーン代表事業者に選定 - NSP NEWS AGENCY(Japanese)
Skip to main content Go body Go Menu
G03-8236672469

サムスンSDS、アジア太平洋地域のブロックチェーン代表事業者に選定

NSP NEWS AGENCY, By sora kim Journalist, 2019-10-10 03:53 JPD7
#삼성SDS(018260) #サムスン #ブロックチェーン #プラットフォーム

(서울=NSP통신) sora kim Journalist = サムスンSDSが韓国企業では唯一アジア太平洋地域のブロックチェーン代表事業者として名をあげた。

IT諮問機関のフォレスター・リサーチが最近発刊したレポートによるとアジア太平洋地域のブロックチェーンの生態系拡大に貢献したサムスンSDS(韓国)、NTTデータ(日本)、京東クラウド(中国)、IBM(タイ)を各国のブロックチェーン代表企業として選び適用事例を紹介した。

サムスンSDSが企業型のブロックチェーンプラットフォーム「ネックスレジャー」で金融・物流・製造・ 公共などの分野でブロックチェーン基盤の事業を進めておりコンサルティングから実際の適用まで様々なブロックチェーンに関するケースを保有している。

NSP通信 sora kim Journalist aoiakisora@nspna.com
著作権者ⓒ韓国の経済ニュース通信社 NSPNEWS·NSPTV。 無断転載 - 再配布禁止。

G03-8236672469